BLOG

私たちのニュースを報告

ニュースリリース、メディア掲載情報、GREEN NOTEのアップデート情報などGreenroomの”Brand-new”をお届けします。

福岡銀行・熊本銀行・十八親和銀行が「GREEN NOTE PRO」を導入開始|企業向けサステナビリティ/SDGs専門情報アプリ

〜手軽なアプリで、サステナビリティ/SDGsに関する最新動向の確認と理解向上を効率化~

サステナビリティ・トランスフォーメーション⽀援事業を⼿掛けるGreenroom株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:⼭崎 修平)は2022年7月7日、福岡銀行(本社:福岡市中央区 取締役頭取 五島 久)、熊本銀行(本社:熊本市中央区 取締役頭取 野村 俊巳)、十八親和銀行(本社:長崎県長崎市 取締役頭取 山川 信彦)にサステナビリティ / SDGs専門情報アプリの企業向けプラン「GREEN NOTE PRO(グリーンノートプロ)」の提供を開始したことをお知らせします。

御社のビジネスはメガトレンドSDGsに対応していますか?GREEN NOTE PRO

▼ GREEN NOTE PRO(グリーンノートプロ)URL:https://green-note.life/pro/

「GREEN NOTE PRO」は、益々重要となってくるサステナビリティやSDGsに関する取り組みを強化していきたい企業様のニーズに合わせ、サステナビリティ最新情報やオリジナルコンテンツなどを提供する企業向けプランです。

GREEN NOTE PROでサステナビリティ領域の理解向上を効率化

消費者のライフスタイルは益々多様化が進み、企業は、新たに生まれる消費者ニーズや新常識へ対応していくことが求められています。

企業としても社員個人としても、サステナビリティやSDGsに対応していくために最初に必要な事は“情報収集”です。
一方で、情報の溢れる現代では、知っておきたかったニュース、ビジネスに必要な知識が埋もれる可能性が高くなっています。

このようなニーズに合わせ、サステナビリティやSDGsの情報収集が簡単にできることで大変好評を頂いている「GREEN NOTE」を、企業向けにコンテンツを大幅拡張し、「GREEN NOTE PRO」として少人数から導入できるスマートフォン向けアプリをリリースしました。

GREEN NOTE PROのサービス内容

「GREEN NOTE PRO」では、パーソナライズされた国内のニュース配信に加え、海外最新動向や国内外の事例なども掲載しています。
また、ポイントがわかるニュースレターや社内浸透度をチェックするアセスメント、サステナ新規事業創出セミナーの実施が可能です(アプリ外のサービスとなります)。

配信内容

GREEN NOTE PRO 特徴

※1 こちらはアプリ「GREEN NOTE」でもご覧いただけます。

導入企業様での使用状況

GREEN NOTE PRO ユーザーインサイト

導入企業様からのコメント

ご利用方法

下記フォームよりお問い合わせください。
弊社担当者より、サービス導入のサポートのご連絡をいたします。
https://green-note.life/pro/contact.html

会社概要